ライトノベルとか、本とか

ライトノベルとか、本とかをただひたすらレビューするブログ。 たまに違う話題もでる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

封印再度

封印再度 (講談社文庫)

作者 森 博嗣


あらすじ

不可解な死と家宝の関係は?
「天地の瓢」「無我の匣」。香山家に伝わる2つの宝と死の秘密とは

50年前、日本画家・香山風采(ふうさい)は息子・林水(りんすい)に
家宝「天地の瓢(こひょう)」と「無我の匣」を残して密室の中で謎の
死をとげた。不思議な言い伝えのある家宝と風采の死の秘密は、
現在にいたるまで誰にも解かれていない。そして今度は、林水が
死体となって発見された。2つの死と家宝の謎に人気の犀川・西之園コンビが迫る。


感想

森博嗣S&Mシリーズ第五巻、「封印再度」の紹介です。

いきなりですが、題名が面白いですよね。

「封印再度」と、サブタイトルの「WHO INSIDE」
発音が大体同じなんですよね。 まあ、誰もが気づくことで大したことではないのですが・・・

で、今回は、いや、今回もかも知れませんが、動機がまったく分かりません。
何故このようなことをしたのか、解説はあるのですが、私にはどうしてそんなことをしたのか
理解が出来ないのです。

人の変わった行動なんてそうそう理解できるものではないのですが。

ですが、今回は壷と箱のトリックがとても面白かったです。

これは絶対分からないだろ・・・と思っていたら、解説があり、
「ああ、そういうことか」と感心しました。

毎回毎回トリックを考える森 博嗣は凄いですよね。
良くこんなものが思いつくな・・・と彼の凄さを実感します。

あと、犀川先生面白いなあ・・・

今回の萌と犀川先生のラブコメは一味違います。
真面目に読んでいたのにあんなことになるなんて・・・
声を出して笑ってしまいました。
犀川先生がだんだん人間くさくなっていって面白いですね。 とくに今回は。

非常に面白い作品です。 星は4つ。 ぜひ読んでみてください。
S&Mシリーズを読んだことない方は、ぜひ一巻目の「すべてがFになる」から読むことをオススメします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/04/25(日) 12:03:07|
  2. 一般書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンスターハンター 狩りの掟 | ホーム | 詩的私的ジャック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rightnovelandbook.blog82.fc2.com/tb.php/50-d6f4bec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RURURUR

Author:RURURUR
ライトノベルや、一般書籍。
面白いものなら何でも読みます。
また、皆さんの感想や意見なども、気軽にコメント欄にお寄せください。

このブログについて

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一般書籍 (12)
電撃文庫 (24)
スーパーダッシュ文庫 (2)
MF文庫J (3)
エンターブレイン (1)
集英社スーパーダッシュ文庫 (1)
ファミ通文庫 (6)
講談社BOX (2)
角川スニーカー文庫 (1)
ノベルゲーム (1)
いままで紹介した本の一覧 (1)
このブログについて (1)
その他 (1)

ランキング

人気ブログランキングへ
クリックしてもらうと、更新速度が上がります。

検索フォーム

お勧めライトノベル

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)
ある日、爆弾がおちてきて

小学星のプリンセス☆ (集英社スーパーダッシュ文庫)
小学星のプリンセス☆

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

鬼切り夜鳥子 ~百鬼夜行学園~ (ファミ通文庫)
鬼切り夜鳥子

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
半分の月がのぼる空

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。

ヒトカケラ (MF文庫J)
ヒトカケラ

猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)
猫の地球儀 焔の章

わたしたちの田村くん (電撃文庫)
わたしたちの田村くん

紅 (集英社スーパーダッシュ文庫)

お勧めの本

新世界より 上
新世界より 上

新世界より 下
新世界より 下

ハルカ 天空の邪馬台国
ハルカ 天空の邪馬台国

ハルカ 炎天の邪馬台国
ハルカ 炎天の邪馬台国

図書館戦争
図書館戦争

塩の街
塩の街

海の底
海の底

空の中
空の中

TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)
TUGUMI

2005年のロケットボーイズ (双葉文庫)
2005年のロケットボーイズ

森博嗣

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。