ライトノベルとか、本とか

ライトノベルとか、本とかをただひたすらレビューするブログ。 たまに違う話題もでる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

半分の月がのぼる空 looking up at the half‐moon

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)

作者 橋本 紡


あらすじ

いきなり入院した。僕にとってはちょっと早い冬休みみたいなもんだ。
病院には同い年の里香って子がいた。彼女はわがままだった。
まるで王女さまのようだった。でも、そんな里香のわがままは必然だったんだ…。
里香は時々、黙り込む。砲台山をじっと見つめていたりする。
僕がそばにいても完全無視だ。いつの日か、僕の手は彼女に届くんだろうか?
彼女を望む場所につれていってあげられるんだろうか―?

感想

ライトノベルが好きなら、必ず一度は耳にしたことのあるだろう「半分の月がのぼる空」。
ライトノベルの中では、かなり有名な部類に入るでしょう。
それに、映画化もしていますしね。

おそらく”半月”が、自分にとっての初めてのライトノベルだった記憶があります。
初めてだったので、失敗しないために有名な作品を買おうと思ったのだと思います。
で、当時自分が読んでみた感想が、

面白えじゃねえか・・・


おそらく、ライトノベルにそこまで期待してなかったのもありますが、当時の衝撃は大きなものでした。
それから、どっぷりとラノベの世界に・・・

さて、前置きはこのぐらいにして、感想を述べたいと思います。
話は、どこにでもあるような、恋愛モノ。
ですが、他とは何かが違う気がしました。

病弱なヒロインと、主人公。
この二人が織り成す青春ストーリー。
たまたま病院で会った二人なのに、まるで運命のように惹かれあう。

バトルも無い、魔法も無い、決して派手なストーリではありませんが、「半分の月がのぼる空」には、
心に染み渡るような、メッセージが込められています。

みなさんも、一度は読んでみたほうがいい作品だと思います。
星は、一巻は4つをつけられます。
ヒロインが貧乳で、ツンデレなところが自分のツボでした。

【Amazon】
半分の月がのぼる空〈1〉looking up at the half‐moon
半分の月がのぼる空〈2〉waiting for the half‐moon
半分の月がのぼる空〈3〉wishing upon the half‐moon
半分の月がのぼる空〈4〉grabbing at the half-moon
半分の月がのぼる空〈5〉long long walking under the half-moon
半分の月がのぼる空〈6〉life goes on
半分の月がのぼる空〈7〉another side of the moon―first quarter
半分の月がのぼる空〈8〉another side of the moon-last quarter

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/03/08(月) 00:52:50|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小学星のプリンセス☆ 〈1〉 | ホーム | 2005年のロケットボーイズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rightnovelandbook.blog82.fc2.com/tb.php/24-729d9df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RURURUR

Author:RURURUR
ライトノベルや、一般書籍。
面白いものなら何でも読みます。
また、皆さんの感想や意見なども、気軽にコメント欄にお寄せください。

このブログについて

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

一般書籍 (12)
電撃文庫 (24)
スーパーダッシュ文庫 (2)
MF文庫J (3)
エンターブレイン (1)
集英社スーパーダッシュ文庫 (1)
ファミ通文庫 (6)
講談社BOX (2)
角川スニーカー文庫 (1)
ノベルゲーム (1)
いままで紹介した本の一覧 (1)
このブログについて (1)
その他 (1)

ランキング

人気ブログランキングへ
クリックしてもらうと、更新速度が上がります。

検索フォーム

お勧めライトノベル

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉

ある日、爆弾がおちてきて (電撃文庫)
ある日、爆弾がおちてきて

小学星のプリンセス☆ (集英社スーパーダッシュ文庫)
小学星のプリンセス☆

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

鬼切り夜鳥子 ~百鬼夜行学園~ (ファミ通文庫)
鬼切り夜鳥子

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
半分の月がのぼる空

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。

ヒトカケラ (MF文庫J)
ヒトカケラ

猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)
猫の地球儀 焔の章

わたしたちの田村くん (電撃文庫)
わたしたちの田村くん

紅 (集英社スーパーダッシュ文庫)

お勧めの本

新世界より 上
新世界より 上

新世界より 下
新世界より 下

ハルカ 天空の邪馬台国
ハルカ 天空の邪馬台国

ハルカ 炎天の邪馬台国
ハルカ 炎天の邪馬台国

図書館戦争
図書館戦争

塩の街
塩の街

海の底
海の底

空の中
空の中

TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)
TUGUMI

2005年のロケットボーイズ (双葉文庫)
2005年のロケットボーイズ

森博嗣

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。